-->

ページ

2017年11月4日土曜日

【カナダ永住権】⑥最終案内通知→COPR、ランディング面接


更新が遅れていましたが、7月にランディングして、ついにカナダ移民になりました。今回は最終案内通知からCPOR、ランディング面接までについて書きます。


証明写真&パスポートコピー送付


My CIC上での本申請が終わると少しして「Ready for Visa」という連絡が来ます。これは、証明写真2枚とパスポートのコピーを郵送してねというもの。写真はPRカードに使われます。

私の場合は予想より早く、3月上旬に本申請完了して5月下旬にこれが来ました。


COPR到着〜ランディング


上記ステップが終わって1週間後に最終案内通知が郵便で来ました。

この最終案内通知は「Confirmation of Permanent Residency(COPR)」と呼ばれるもので、ランディングの案内が書かれています。

ランディング方法は2種類あります。
・国内ランディング:国内の移民局で面接予約をしてランディング
・国境ランディング:一旦国境を出て、戻ってくる際に面接・ランディング

カナダ国内にいる人は基本的に前者ですが、海外旅行に行く予定がある、もしくは移民局に指定される面接日時でのランディングが難しい人などは国境でもできます(詳しくはフラッグポールの記事参照)。

国内ランディングをする場合は、移民局に電話して面接の予約をしてねと。てっきり電話で予約できるのかと思ってレターにかかれている番号にかけたら、「2週間以内にエージェントから面接日時を折り返すね」と言われる謎システム。

その後、結局メールで日時がきました。内容は、

指定の日付の何時〜何時に来るか、無理なら面接日変更の電話してね。
でも変更したら、次の面接は6週間以上後になるからね。

もちろん変更して6週間も待ってられないので、急いで上司に「この日ランディングするから仕事抜けます」と連絡を入れて準備しました。

移民局はトロント周辺にはいくつかありますが、私は家から一番近いEtobicokeオフィスに。おそらく住所から近いところを選んでくれるのだと思いますが、希望は出せないのでよかったよかった。


ランディング面接当日


そんなこんなで当日、午前中だけ仕事に出て、午後からEtobicoke移民局オフィスに。

受付で番号札をもらい、あとは待つのみ。時間が経ってしまったので忘れたけれど、1〜2時間待って私の番が来てカウンターに行きます。ナイアガラでのフラッグポールの時と違って、番号の表示板があるので「もうすぐだな」とわかり精神的に助かりました。

面接と言っても実際には移民になれるかどうかの審査が行われるわけではなく、住所の確認やらPRカードの届く時間、その後の諸々の変更手続きなどを説明されるだけ。オフィサーはどの人もとても親切丁寧で、この説明が終わったあと、晴れて永住者に!

ちなみにすぐ横にService Canadaがあるので、そこでSINナンバーを更新して帰りました。SINナンバーはこれで4個目?だけど、やっと外国人用の9ナンバーでなくなったぜ!


PRカードを待つ


あとは、61日以内にカードが届くのを待つだけ。
実際にはこれより長引くことになったのですが、まあそれはまた今度にします。
PRカードの処理時間はここで確認できます。

ちなみにPRカードがなくても、ランディングが終了した時点で「永住者」です。私の場合、カナダに来てから3年経つ少し前に永住権を手に入れることができました!本当は来てすぐでも取れる条件は揃っていたのですが、その後Express Entryが始まり条件が高くなったため待つことに。でも晴れてランディングまでできて、本当によかったです。

参考になったら押してください。
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

永住権記事:
⑤ITA(招待状)受け取り後の本申請と書類集め
④日本領事館で警察証明を取り寄せる
③Express Entryプロファイル登録
②英語能力試験CELPIPを受ける
ITA(招待状)が来た!&Express Entryおさらい
①大学の卒業証明&成績表をWESで審査してもらったよ
移民弁護士事務所に永住権の相談に行ってきた
移民申請に弁護士やコンサルタントは必要か?&料金比較

関連記事:
日本の会社員を辞めて、カナダで正社員になるまでの道のりとノウハウ
【海外就職】転職で待遇アップ。経験のかけ算でおもしろがられる人材になろう
海外就職|現地の給料の調べ方とポイント
海外就職|その仕事、現地での給料はいくら?カナダと日本の年収比べてみた
グッバイ社畜ライフ!カナダで働く:時間とお金の話
No More年功序列!カナダの職場は上下関係なしの実力主義?
【カナダ留学準備】渡航を計画する・ビザ関連情報を調べる
会社辞めて、カナダに行く話。