-->

ページ

2016年4月26日火曜日

トロント化粧品事情リポート:ショッパーズで買えるおすすめリキッドアイライナー


今日はずーっと載せなきゃと思っていた、カナダで買える優秀アイライナーのご紹介!

日本では友達に勧められてよかったのでこれ

使ってたんですけど、そろそろ切れようという時、またコスメリサーチが始まりました。やっぱり目標は、カナダで現地調達できるコスメで生きていくこと!

そんな私がアイライナーに求める条件はずばり、
・リキッドアイライナー
・カートリッジ(筆ペン)タイプ
・色はブラウン
備考:手軽に買える

なかなか苦戦することになるとはこの時はまだ知らず…


トロントアイライナー事情


まず、探してみてビックリしたんだけど、カナダの薬局などで売ってるリキッドアイライナーって、ツボ型がすんげー多いの。

でもこれ、めっちゃ描きにくいじゃないですか?
筆と持ち手の間のパイプみたいなのについたリキッドがまぶたにつくこと必至だし、使ってるうちに残りが乾燥していくし、そのせいでちゃんと使い切れたことがない。もうあらゆる方向で不便。近代の化粧品業界も数十年経ってなんでまだこんなモノ作ってんの!?ってにわかに腹が立つ。

だからカートリッジタイプを探してたんだけど、あってもフェルトペンタイプで筆じゃないという微妙〜〜〜に求めているのと違うものばかり。そして色もブラックばかり。まあ、日本でもブラウンのアイメイク用品が普及したのってここ数年だしね〜…


アイライナー失敗&成功


と、リサーチ途中で日本から持ってきたアイライナーがご臨終したため、箸休め的にレブロンのこれを買いました。10ドルぐらいだったかな。


結果は、まあ、うん、ないです
思った通りのフェルトペンで太い、ペン先が硬くて皮膚が痛いし、描き方工夫して細く描けるようになっても、すぐに滲むから意味ない!

そんな時ネットでのリサーチで、
Physicians Formulaのリキッドアイライナーがカートリッジタイプだぞ!
しかもブラウンがあるぞ!
ってことが判明しました。

口コミもかなりよく、しかも「High-tech Japanese formula」らしい!?


何がどうジャパニーズなのかわからんけどやったー!\(^o^)/

ってことで意気揚々と購入。ショッパーズで$17+税=$20弱ぐらい。セールの時は$12、3で売っています!


商品レビュー



じゃじゃーん




あー、めっちゃ描きやすいですわ〜。
説明によると中身がJapanese formulaらしいんだけど、正直私はこの筆やカートリッジの技術にだいぶと日本みを感じます。



筆先が見事に滑らかに細くなっていっていて、細くも描けるし寝かせて少し太めにも描ける。色の出方は少し薄めで、濃さが調整しやすいのもグッド。


こんな感じで調整できて、


こんなこともできます(する?)。

持ちもいい!時間とともに多少薄くなりますが、コンタクト&涙目の私でも、滲まないところがパーフェクト。

色はBlack、Ultra Black、Deep Brownの3色

ただ、Ultra Blackしか売っていないお店も多いので要注意。今のところ、Queen Street WestとYonge/Bloor Station地下のショッパーズでブラウンの取り扱いを確認しています。

とにかく描きやすい・持ちがいい・ブラウンがあるということで、とってもオススメです。他のコスメは色んな商品に挑戦するけど、アイライナーは当分コレを使います

余談:
2回目ぐらいにリピった時にふと箱の裏を見て気づいたんだけど、まつげが伸びる効果があるらしい!商品名の「2-in-1 Lash Boosting Eyeliner + Serum」ってこういうことか。

でもま、ここに関しては特に実感なしです。

↓参考になったら押してください〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ トロント情報へ

関連記事:
トロントの化粧品事情リポート
トロント化粧品事情:クレンジング(Make-up Remover)探しの旅
トロント化粧品事情リポート: Face Shopのアイブロウ買ってみた
トロント化粧品事情リポート:つけまのりを買う
カナダの冬の乾燥肌に、これ。
トロント化粧品事情リポート:最近愛用しているメイクアップリムーバー